2009年09月27日

法大弾圧裁判の傍聴に行きましょう

 法大学生弾圧裁判の初公判が間近にせまってきました。10月5日には暴処法弾圧グループ、7日には4・24集会弾圧グループの初公判です。法廷に8学生に会いに行きましょう。裁判を傍聴し、8学生との団結を固めましょう。5日には全学連委員長の織田君をはじめ5人が、7日には法大文化連盟委員長の齋藤君をはじめ6人が出廷し、被告全員の冒頭意見陳述を行い、法大当局、警視庁、東京地検に対する圧倒的な戦闘宣言を発します。平日ではありますが、裁判の傍聴に大結集をお願いします。

■裁判スケジュール■
□10月5日(月)13時半〜(暴処法弾圧グループ)
□10月7日(水)13時半〜(4・24集会弾圧グループ)
※場所はいずれも東京地裁です。傍聴は先着順かもしくは抽選になるので、1時間前に玄関付近に集合してください。

8学生を取り戻そう!全国声明運動事務局
posted by 全国声明運動事務局 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128955745
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。