2009年12月06日

法大弾圧弁護団が東京地裁に保釈を申請

東京地裁刑事1部に弁護団が保釈申請
 12月3日に法大弾圧弁護団が東京地裁刑事1部(秋吉裁判長、暴処法弾圧)に保釈申請をしました。2日に行われた弁護団会議では、即時保釈実現に向けて弁護団としても不退転の決意で臨むことが確認されました。弁護団の決意に応えて、裁判所へガンガン「保釈しろ!」の声を叩きつけていきましょう。行動方針は以下の通りです。総力で闘いましょう。

裁判所前街宣
 ・12月7日(月)8時半〜9時半
 ・12月9日(水)8時半〜9時半、11時〜12時半
 ・12月14日(月)〜18日(金)8時半〜9時半、11時〜12時半


posted by 全国声明運動事務局 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134849492
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。